水漏れトラブルの修理は自分でもできる

水漏れトラブルが発生したからといって、必ずしも業者に依頼しなければならないわけではありません。依頼をせずに自力で解決しようと試みる人も多い、一度でも経験していると意外とスムーズに直せることもあります。自分で直したい時にはまずは原因の特定に努めなければなりませんが、ご家庭で発生する水漏れトラブルの原因は大体決まっていて、ナットが緩んだりパッキンが劣化していることが多いようです。これらの基本的な要因によるトラブルでは修理方法を見つけることも容易であり、水道のタイプ別に細かな作業手順が書かれている親切なサイトも見つかります。

修理方法が載っているサイトを見つけたら、必要な道具を揃えて慎重に取り掛かりましょう。部品を外す時には最終的に戻すことを考えて、外した順番が分かるように置いていくのがお勧めです。覚えているのが困難なケースでは、動画を撮影しておくのも一つの方法です。映像によって記録しておけば、途中で分からなくなっても動画を見返すことで解決できます。

部品は外していった手順と逆に戻していくのが基本であり、無くさないように白い紙等を事前に用意することも忘れてはいけません。手順通りに行えれば水漏れが解消されることが多々ありますが、原因だと思っていた箇所に問題が無くて直らないこともあります。その場合は深追いするのは止めて、修理を専門家に委託するのが安心です。素人では想像もつかないような部分に問題が発生している可能性もあります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする