レギュラーコーヒーの豆の選び方

美味しいコーヒーを自宅やオフィスで楽しみたい、と思ったらインスタントからレギュラーコーヒーに移行しようと考えている方もいるでしょう。これから自分でコーヒーを淹れようとしている時は、難しい器具なども用意しなくてはいけないので、どうしたらいいのか分からないと悩むこともあるかもしれません。コーヒーを入れるための機器を購入した後は、より美味しくコーヒーを味わうためのレギュラーコーヒーの豆を探してみましょう。最初はスーパーなど手に入れやすいお店で、300~400g程度のいろんな豆が入ったパック済みの袋を購入してどんな味わいになるのか試す事から始まる方が多いです。

それでも十分に満足できるならそれでもいいですが、専門店や通販などでいろんな豆を手に入れて味わいを比べるのもまたおすすめです。豆のパックを見ているとよく分かりますが、ブランドも違えば作っている国、焙煎の仕方やどんな風に挽いているのかも書かれていますのでよく見ておきましょう。単一の豆だけで作られているタイプもあれば、複数の豆をブレンドして様々な味わいを引き出しているタイプもあります。レギュラーコーヒーも豆を使って淹れますので、できれば新鮮なものを選ぶのがまず第一になってきます。

そして、お店が綺麗かどうかやたくさんの品物を扱っているのかどうか、何よりそれを扱うお店のスタッフに声をかけた時に知識があるのかという事も総合的に見て、美味しいコーヒー豆を選んで下さい。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *