翻訳会社で失敗しないためのポイント

翻訳会社に対して翻訳の依頼を行うときには、その見積りや内容に問い合わせに関して、本格会社のスタッフが対応してくれます。

このスタッフの対応は、会社を選択するときに非常に重要になるポイントです。翻訳会社のスタッフは、見積り段階で渡された原稿を元に内容を把握していくことになりますので、この時点で適切な対応ができない会社はあまり良い会社とは言えません。内容を把握したうえで適切な見積もりをしてくれる会社を選択することが重要です。実際に翻訳をしてもらった後のアフターフォローも非常に大切です。そもそも、翻訳会社の翻訳は機械だけで自動で行うものではなくネイティヴを使った非常に詳細な翻訳をしていくことになります。人間の力で翻訳を行うことになりますので、実際に翻訳を行う際には何らかの間違いが生じることも十分にあり得ます。

間違いが生じたときには、その間違いを訂正してもらって正しい翻訳に再度してもらう必要があります。そのためには、アフターフォローがしっかりとした会社でないといけません。また、納期をきちんと守ってくれる会社であるかどうかもポイントです。翻訳をしてもらう際に納期を決めてもらわないと必要になる日時までに原稿が間に合わないこともあります。見積り価格に関しても、納期によって予算を決めていく会社もありますので納期がズレると費用対効果で損をしてしまうことも考えられます。ですから、納期を守ってくれる会社はとても大切です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *